スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

現在、恐らく小学生の時以来に髪を伸ばしているのだが、この間行った美容室の美容師に「髪を伸ばしてる最中なので、そのようにお願いします」と注文したら、彼は真面目な顔をして私の目を鏡越しに見つめながらこう言った。

「髪を伸ばすときに一番大事なのは、切らないことです。」

私も鏡越しに彼をじいっと見つめながら、ここの部屋に引っ越してきたあの日とあの彼をぼんやり思い出していた。

私は引っ越したばかりで右も左もわからずに、必要物資を買出しに行ったり諸々の手続きを取ったり、忙しく動いていた。
夕方にはガスの開栓作業の予約を入れてあった。
そう、彼は、ガスの点検作業員だった。
きょう、名古屋から、引っ越してきたんです。
そう私が話すと彼は
そうですか。京都はいい街ですから、たくさん歩いてお気に入りの場所を見つけてくださいね。
こう言った。
人見知りの私が初対面の彼とはなんだか和やかに話すことが出来た。歳を聞くと同い年だと言う。
ああ、京都の生活はきっと素晴らしいものになるに違いない。
新しい生活への期待にうきうきしながら窓の外を眺めていると、給湯器の点検をしている彼がバスルームから出てきて言ったのだ。

「お湯張りボタンを押す際に、気をつけて欲しいことがひとつあります。
絶対にバスタブの栓をして下さい。
絶対に、です。でなければ、お湯は溜まりません。」

心から思う。
お前ら人を馬鹿にすんのもいい加減にしろよと。
2009-07-10 : 日記 :
« next  ホーム  prev »

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

07 ≪│2017/08│≫ 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。