スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

肉は好んで食べないのだけれど、すき焼きだけは大好きだ。正直、昭和の子供たちにすき焼きへの愛で負けてる気がしない。
うちの母親は食べることに興味がないらしく、毎日毎日毎日毎日毎日毎日トンデモ料理を作っては、普通の顔をして食卓に出す人だった。彼女の作る食事は何故だかどれも同じコショウの味がした。おでんは一切煮込まれてなかった。おでんなのに。砂糖の味しかしないピーマンとぐにゃぐにゃのシイタケ入りビーフンがよく出てきた。意図が不明だ。何故か一か月連続で毎日欠かさずイチゴが出ることもあった。果物アレルギー持ちである私の反抗期は、それはもう酷かった。それで、一人暮らしを始めて自分で料理をするようになって、自宅で作って食べる食べ物の美味しさを初めて知った。家族のことは愛しているし大好きなんだけど、正直本当に実家を出てよかったと思っている。
そんな中唯一美味しかったのがすき焼きなのだ。肉を買って、材料を切って、割りしたを入れてただけだから美味しくて当たり前なんだけど、家で食べる食べ物が美味しいなんて!と、小さい私は感動した。
この愛に誰が叶うっていうんだ!!

で、今日一人用の鍋で久しぶりにすき焼き作ろうかなーと思った時に気づいたんです。
私、すき焼きの中の具で何よりも糸コンニャクが好き。糸コンニャクと、すき焼きに付けて食べる生卵が好き。肉は別にテンション上がらない。ネギもそんなにいらない。とにかく糸コンニャクが好き。でもそれってすき焼きが好きって言っていいんだろうか。すき焼きが好きっていうより糸コンニャクと生卵が好きなんじゃないのか。いいや、私の好物はすき焼きだ!だって育つ過程で唯一美味しいと思った食べ物なんだから当然じゃないか!そう思いながらすき焼きを作る。
材料は肉50g、ネギ半分、白菜少し、焼き豆腐、糸コンニャク2袋。
それを鍋に入れて炒め、ダシと醤油砂糖酒みりんで好みに味付け。
鍋の様子を文字で表すと
「糸コンニャク肉糸コンニャクネギ糸コンニャク糸コンニャク糸コンニャクネギ糸コンニャク糸コンネギニャク糸コンニャク肉糸コンニャク焼き豆腐糸コンニャク糸コンニャク糸コンニャク白菜糸コンニャク糸コンニャクが甘辛く煮込まれております」
みたいな感じ。
それを生卵に付けながら食べてみたら、案の定糸コンニャク二袋は女一人で食べるにはかなり量が多くて、肉とネギと白菜と豆腐を残してしまったので、ほんとすいません糸コンニャクと生卵が死ぬほど好きなだけでしたすいません。


banner_22.gif←プリーズクリックミー!
2009-05-21 : 日記 :
« next  ホーム  prev »

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。