スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

決して忘れないように

マゾ体質の私はたまに物凄く酷いことを言う恋人に凄くゾワゾワするので、そういったことは全部覚えています。(怖い)

(1)部屋で二人で過ごしている時

私「私、ぽっちゃりしてるのに胸がない。自分の身体の何が許せないかってっとそこだよね、そこ」
彼「そんなことないよ、別に太ってないよ」
私「いやまあ特に太ってもないけど決して痩せてはないよ、でも胸は明らかにないよ、許せない事態ですよこれは」
彼「ヨウコは、少しムッチリしてて、しかも全身凄く柔らかくて白くて肌も柔らかくて綺麗で、そのポッチャリ加減がポッチャリ好きにとってはまさに理想っていうか、だから、そこに更に巨乳だったら、天に二物を授けられてることになって、不公平じゃないか。だからいいんだよ!」
私「そんな前向きなけなし方は初めてです!」

(2)

外でご飯を食べた後
私「おなかパンッパンだー」
彼「(私のお腹を触って)ほんまやな、凄い張ってるな」
私「詰まってるよね」
彼「イカ飯状態だね」
私「イカ飯…!」
彼「ホラ行くぞイカ飯ー!」
私「は、はーい…」

(3)私とその友達(Eカップ)と彼の三人でご飯を食べている時

私「おみくじって紙で直接引くやつと番号書いた棒を引くやつとあるよね」
友「棒をさー、こう、(胸に)はさんで渡したら面白いかな?笑」
私「やー…谷間がね、出来ないから、私には無理かな…」
彼「いや!ヨウコにも出来るよ!こう、左右からギューってやってさ、まあ、胸を縦に平たーくする形になるけども、出来るよ!」
私「お前殺すぞ」

(4)ベッドで私の顔を眺めながら

彼「なんて美しい…ボリューム感のあるまぶた…」
私「ちょ!そこ!?むしろマイナス面として気にしてるんだけど」
彼「え?」
私「メガネのレンズに眼球がムギューってなる感覚があなたにはわかんないでしょう!」
彼「ハハハ、水泳用ゴーグルなんかかけると中身がやたら詰まっちゃうってことか」
私「ええ、だから絶対にゴーグルは黒いやつしか付けません」
彼「ちょ、市民プール行こうぜヨウコ」

(5)最近で一番酷い

彼「最近おっぱい大きくなってきたよね」
私「マジでー!?Fカップクッキー最近食べてないし、生理きたから縮んじゃったよ?」
彼「いや、大きくなってきてる、大きくっていうかハッキリしてきたよね」
私「ハッキリ?」
彼「そう、形がハッキリしてきたっていうか」
私「前はもっとぼんやりしてた?」
彼「モヤーっとしてたね、うすぼんやりとしたおっぱいだったのが最近ハッキリしてきて…」
私「モヤーっとしてたのか!おい!モヤーっとしてたのかああー!!!」
2008-10-02 : 日記 :
« next  ホーム  prev »

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。