スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

好物なんです

SIRENというホラーゲームにハマッて以来、私の中に空前のホラーブームが到来中!
というわけで最近ことあるごとに日本の神話や土着信仰などに大変興味を持っていろいろ調べたり聞いたりしています。
それでこないだ同じくSIRENファンの恋人と電話で日本の神事や神話について話をしてまして、そこでたまたま針供養に関する話題が出て、そこで私は初めて針供養という風習について知りました。


【針供養】出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

針供養(はりくよう)は、折れた縫い針を供養し、近くの神社に収める行事。2月8日(関西地方では12月8日)に行われる。
折れた針を神社に納めたり、豆腐や蒟蒻のようにやわらかいものに刺したりすることで供養し、裁縫の上達を祈った。 この日は針に触れないようにするという風習もある。



※現在の私のGoogleの検索履歴

『針供養 豆腐 どこ』

『針供養 豆腐 行く末』

『針供養 豆腐 心配』

『針供養 豆腐 心配 豆腐が心配』

『針供養 針を刺された 豆腐 どこへ行くの』

『かわいそうな 豆腐』

『豆腐供養』

『豆腐供養希望』
2008-08-02 : 日記 :
« next  ホーム  prev »

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。