スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

友達も誘って

名古屋人らしく、焼き鳥屋に行った。
鶏の唐揚げを頼んだ。
私は料理が得意な方だが、油と肉が好きではないので唐揚げやとんかつを自分で作ったことは一度もない。
カキフライやドーナツは好きなので作る。天ぷらはそんなに好きではないのでやはり作ったことはない。大好きな茄子の素揚げはしょっちゅうする。

私「そういえば私、唐揚げって作ったこと一回もないやー。」
彼「マジで?俺ですら作ったことあるよ。」
私「だって私肉好きじゃないし揚げ物苦手だから肉を揚げたもんなんてわざわざ作るわけないじゃん。」
彼「俺は唐揚げめちゃめちゃ好きやで。」
私「え?それがなにか?」
彼「ええー!彼氏!俺、君の彼氏!」
私「ああ、うん…だから何?」
彼「ええー!」

自分を中心に生きすぎているあまり「じゃあ今度あなたのために初めて唐揚げ作ってみるね♪」という模範的な返事を思い付くのにだいぶかかった。
そういえば、彼はシフォンケーキが好きだと聞いてとりあえずシフォンケーキ型を買ってみてから3ヶ月あまり、スポンジ類を作るのが不得意な私はまだ一度もシフォンケーキを焼こうとせず、ひたすら自分が気乗りするのを待ち続けている。
要するに私はこういう彼女だ。彼女にするなど、愚か者の選択だ。
そして改めて考えてもやはり唐揚げは作るより外で食べたいと思うので、私はそのままこのことについて都合良く忘れ去り、一度も唐揚げを作ることなく生き、そして死に行くだろう。(どんな日記だよ)
2008-05-08 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。