スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

※ブロガーの配慮として、グロテスクな画像にモザイク処理を施してあります

omr.jpg


普段、生肉とか生魚とか生卵ばかり食べたがる生々しい私なのだけど、こないだ読んでる本に出てきたオムライスが美味しそうだったから久しぶりに作ってみたら、それはもう見事な未熟児が出来上がった。いやー、こんなにも一般的で、可愛い、色合いも明るい、気軽で、それなりにおしゃれ、本当に当たり障りない食べ物ですらここまで生々しく仕上げ、食べる者に対し嫌でも命を喰らう野生の感覚を蘇らせる料理と化してしまう自分の業の深さを自分で畏れたよねー。

なんだこれ。本当に、心の底から失敗している。見たことない。見たことないよこんなオムライス。トロトロっていうかドロドロっていうか、フワフワっていうかグチャグチャっていうか。卵がズル剥けになって中身がちょっと見えてるし。大体、オムライスをそんなに食べたいと思わないから半年乃至一年間隔でしか作らないんだけど、その度に、私は、未熟児を…!(嗚咽を漏らす)
だってさ、そんなに頻繁に作らないから腕も磨かれないじゃないですか。そこまで好物じゃないから改めて作り方を学ぼうとも思わないじゃないですか。
でも、今回、このオムライスと思しき未熟児を写真に撮って、改めて客観的に眺めていたら、もはやこれは未熟児っていうかゾンビ?であり、それってどちらを取ったって命半分の超ブラックな存在で、最終的に「デスライス」というネーミングが浮かんだ所でオムライス練習しよう!って思った。
ないわー。デスライスはないわー。もうあと半年もすれば25歳なのにデスライス作って未熟児(笑)とかって笑ってちゃダメだわー。

だから次の日も夕飯はオムライスにして、ネットで丁寧に卵の巻き方を調べて一生懸命作ったんだけどやっぱり未熟児が出来上がりました。三ヶ月が七ヶ月になりましたみたいな感じでした。なんかもう、手を合わせて泣きながら食べたわ。そんな一人不謹慎祭りの結果、件のハインツのケチャップが大量に消費出来たのでまあ良しとします。ふ…伏線だったんだからね!ほんとだからねっ!

そしてこの日記で言いたいことは、僕らは命を頂いて生き長らえている一つの命なんだということを、どうか皆さん一時も忘れないで、ということです。まじめに、です。オムライスに入ってる卵やチキン、野菜と、あなたの命、一体何が違うんですか。命を頂いて灯し続ける命の炎を美しく燃やしてこそ、そういう仕組みになっているこの世界への何よりの感謝だと私は思います。
だから私は美しいオムライスを作る努力を惜しまない!!そして、何回も練習し、最終的に綺麗に出来上がったオムライスには万感の思いで「輪廻」って書いた。自分のこういう部分を惜しみなく外に出した上でモテたい。
スポンサーサイト
2009-07-31 : 日記 :

ハインツ:ケチャップ  Heinz Ketchup - plastic bottleハインツ:ケチャップ  Heinz Ketchup - plastic bottle
()
ハインツ

商品詳細を見る



数週間前、納豆にケチャップとタバスコを入れて食べるのにハマり、急に大量のケチャップが必要な生活を送ることになった折、ケチャップはカゴメよりもハインツがいいよと薦められるがままに購入したんだけどコイツのテンションが完全に欧米。大体、ケチャップなんて一回にそんな大量に使うもんじゃないでしょ。チョロッと出ればいいでしょ。なのにこのボトル、ちょっと押したらブシュワーッッッ!っと大量のケチャップを噴射する。皿からはみ出るケチャップ。驚く私。驚く私をあざ笑うハインツのボトル。ともすればリメンバーパールハーバー。
あーもうすっげーびっくりしたわ。こんなテンション、私のダウナー系の日常の中に今までなかった。昔、アメリカの学生ドラマなんかが好きでよく見てたんだけど、あいつら夜な夜なパーティーを開いては踊り狂うし、酷いときは最終的に会場のセットを爆破して全員で「イエー!!!!!」みたいなことを叫んでるのね。ほんとそのテンションは一体全体どっから来るのか全くわからなかったんだけど、今回でわかった。こんなボトルに囲まれてたら自ずと豪快なキャラクターになるんだよ多分。朝、目玉焼きが出てきたとして、醤油をチョロッとかけていただきます、と、ケチャップをブシュワーッッッ!ってかけてサニーサイドアーップ!!!、じゃ絶対に育つ人格が違うもの。多分、人間なんて意外とそんなもん。で、私は目玉焼きには絶対醤油じゃないですか。醤油以外認めない感じで生きてきたじゃないですか。だからもうこの人(ハインツ)とはなんか、駄目だと思うんです。全く気が合わない。食べ物なのに、気が合わないって感じたのは初めてです。しかも納豆に入れるにはカゴメのケチャップの方が合う。多分フライドポテトやフランクフルトにはハインツが合うけど、私、普段の生活でフライドポテトやフランクフルトなんて全く食べない。野菜を醤油とみりんで煮て食ってる。毎日毎日キッコーマンと懇ろになってる。そんな、だいぶハインツとはタイプの違う人(キッコーマンか、ヒガシマル)とばかり付き合ってきたからほんと正直困惑してる。でも、もし、このまま彼(ハインツ)と付き合い続けたらダウナー系の私でも少しテンションが高くなったりするだろうか。だとしたら彼との関係について、少し前向きに努力してみてもいいのかもしれない。もし、このブログの文章にやたらエクスクラメーションマークが増えてきたなと感じたら、そういうことだと思ってください。ハインツめ、やりおったな、と。あと途中までハインツのボトルが云々キッコーマンのボトルが云々、そして今日はヒガシマルのボトルと懇ろに、みたいな表現をしてたんですけどどうしても卑猥な感じに聞こえてしまって恥ずかしいのでやめました。いやまあ処女なんで本当のところその意味はよくわかってないんですけどね。
2009-07-22 : 日記 :

蒸し暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は元気です。正気です。

090717_1154~01


今日は午前中に一件自宅で占いの仕事が入ってたから、思い切ってかつおTシャツにショートデニム姿で「いらっしゃいませ?」って若干興奮気味に出てってみたら超スルーされた。紫色のかつおTシャツ、しかも短パンなのに最初から最後まで全っ然そのことに触れてもらえずに普通に悩みを相談して帰って行かれた。お客様「なんだか楽になりました、ありがとうございます、また来ますね!」って、あのー、さ、ごめん、なんかほんとごめんなさい、ふざけた格好をしていてごめんなさい…み、見ないで…そんな笑顔で脇腹のかつおを見ないで…短パン履いて脇腹にかつおを携えた女に感謝なんてしないで…超恥ずかしい…ああもう死にたい…


というわけで今からこの格好のままちょっと近所のTSUTAYAにCD返して来まーす^^まったね?(^з^)-☆Chu!!

(真顔で書いてます)
2009-07-17 : 日記 :

好きな人と食事に行ったら「洋子のヨウを妖怪のヨウに変えるといいよ」と言われ続けたという日記を書いた後に色々判明したんですけど、彼は私の名前を口に出して呼ぶ時も頭の中では完全に「妖子」っていう漢字が思い浮かんでるし、彼の携帯電話に入ってる私の登録名は「妖子」だし、メールなんかでヨウコって打つ時わざわざ一度「妖怪」って変換してから子供の子をくっつけて「妖子」って打ってる。本名の洋子は一発変換にも関わらず。多少手間をかけてまで常に妖怪扱いされている。私は今そういう恋をしている。どういう恋だ。
2009-07-15 : 日記 :

ただ、ブログも読み返せません

三年も四年もブロガーやっててなんなんだが、私は基本的に記録をすることが嫌いだ。
ブログはまだいいんだ。他人の目を意識しているから記録ではなく一種のアピールであり拙い表現だ。スケジュール帳もいい。未来のことばかり淡々と書いてある。だが日記に書いてあるのは過去のこと。そして大体の場合、そこに散らばる叙事叙情は今現在の自分にとっては下らない物であり、恥ずかしい物であり、しかしながらまあそれが成長というものだと思うのだが、事実のみ振り返る必要は感じられない。それよりも、そこから会得したものを確実に自分の血肉とする努力をその場ですべきである。
まあ、色々と理由を付けてみたもののとにかく私は己の過剰な自意識により自らの生活の記録を目の当たりにすることが耐え難い。好きな男についてのどうでもいい悩みなんて自分の字で書いてあった日にはそのまま悩んで悩み抜いて死ぬがいいと心から思ってしまう。
だからメモ帳なども使い終わったらすぐ捨ててしまう。それで、捨てる前にメモ帳をパラリとめくるとページの中程に「嵐の大野大麻で3P」とか書いてある。ていうか書いてあった。懐かしの芸能人ゴシップ。ほんとね、過去の自分に強く言いたいね。語感がいいからってメモってんじゃねえよばーーーか!!
ホラホラホラマージーでーいいことない!絶対ない!昔を振り返れば恥ずかしいことばかりー!!だから今までブログ以外で日記なんかを書いたことは一度もないし、これからもない。ただ、嵐の大野大麻で3Pの語感は素晴らしいと今でも思う。でもやっぱさすがに語感に感動してメモまで取ってるのは気持ち悪い。ほんと気持ち悪いよ、私…。なにやってんの…。ああもう死にたい…。
2009-07-14 : 日記 :

一緒にいた子も愛知県生まれの日本人なのに

R0010155.jpg


友人と二人で清水寺周辺を歩いていたら、見知らぬ日本人観光客から「エ、エクスキューズミー…?」と自信なさげに英語で話しかけられました。
うだるような、暑い日のことでした。
そのまま、僕のアイデンティティはアスファルトの上の陽炎となり、溶けて消えた。

-完-






いやいや消えてない消えてないよ、あのねー、京都に引っ越す時にいろんな人に「ヨウコちゃんは京都合ってるよねー!京都って外国の人いっぱいいるしねー」って言われたんですけど私は愛知県生まれの色白な日本人です。決して京都に住む外国人ではありません。好物は鯖の塩焼きです。毎日湯船に浸からないと落ち着きません。何しろ日本人ですから。で、何しろ日本人なので、五分に一回会釈してます。知らない外人が怖いので、街中で思いがけず喋りかけられたら、やはりそこで会釈が出ます。半笑いで、会釈です。そういうスピリットの持ち主です。よろしくお願いいたします(小刻みに会釈をしながら)。
2009-07-13 : 日記 :

現在、恐らく小学生の時以来に髪を伸ばしているのだが、この間行った美容室の美容師に「髪を伸ばしてる最中なので、そのようにお願いします」と注文したら、彼は真面目な顔をして私の目を鏡越しに見つめながらこう言った。

「髪を伸ばすときに一番大事なのは、切らないことです。」

私も鏡越しに彼をじいっと見つめながら、ここの部屋に引っ越してきたあの日とあの彼をぼんやり思い出していた。

私は引っ越したばかりで右も左もわからずに、必要物資を買出しに行ったり諸々の手続きを取ったり、忙しく動いていた。
夕方にはガスの開栓作業の予約を入れてあった。
そう、彼は、ガスの点検作業員だった。
きょう、名古屋から、引っ越してきたんです。
そう私が話すと彼は
そうですか。京都はいい街ですから、たくさん歩いてお気に入りの場所を見つけてくださいね。
こう言った。
人見知りの私が初対面の彼とはなんだか和やかに話すことが出来た。歳を聞くと同い年だと言う。
ああ、京都の生活はきっと素晴らしいものになるに違いない。
新しい生活への期待にうきうきしながら窓の外を眺めていると、給湯器の点検をしている彼がバスルームから出てきて言ったのだ。

「お湯張りボタンを押す際に、気をつけて欲しいことがひとつあります。
絶対にバスタブの栓をして下さい。
絶対に、です。でなければ、お湯は溜まりません。」

心から思う。
お前ら人を馬鹿にすんのもいい加減にしろよと。
2009-07-10 : 日記 :

たなばたですね

この間、アメリカに売ってるインスタントのカップ焼きそばを頂く機会があったので、記念に写真に収めておきました。

090703_1612~01

Maruchan

Yakisoba 
Cheddder Cheese Flavor

     It's Cheesy,I's Easy!

090703_1732~01
頂きました。Oh,it's actually cheesy!!

ってねえ、ちょっと、何やってんのマルちゃん。何会社ぐるみで外人騙してんの。全く焼きそばじゃないじゃんこれ。かといって、じゃあ何て言う料理かって聞かれたら全くわかんないけどとりあえず焼きそばではないことは確かだよ。そもそもなんだよチーズィーって。言っておくけど焼きそばにとってチーズィーであることは全くプラスにならないからね。どちらかというとマイナスだから。世の中には、チーズィーにしてプラスになる食べ物とマイナスになる食べ物があるから。で、焼きそばは、マイナスの方だから。いやまあこれ全然焼きそばじゃないけどな。フィットチーネみたいな平麺だったし。ほんとなんだこれは。新し過ぎる。そしてそれを焼きそばって完全に言い切ってるのが凄いよ。マルちゃんめ。中々やりおるわ。これからみんな、カップ焼きそばはUFOじゃなくてペヤングじゃなくてマルちゃんを買おう。な。
2009-07-07 : 日記 :
ホーム

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

06 ≪│2009/07│≫ 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。