スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

最近驚いたこと

友達の弟(会ったことない)について話していた時。


私「ねえ、完全にイメージなんだけど、きみの弟って

ニャンピョウ
ニャンピョウ

に似てない?」



友「あ、そうそう!そんな感じ!

ニャンピョウ
ニャンピョウ

に似てるよ!」



通じた!
しかも合ってた!


※ニャンピョウ…マンガ「ピューと吹く!ジャガー」に出てくるキャラクター
(以下Wikipediaより)
猫のような顔と鶏のような身体を持ち、羽根が生え、常に日本刀を携帯している謎の生き物。最初はジャガーの考えたキャラクターとして扱われていたが、のちに実在していたことが明らかになる。警戒心・戦闘力が非常に高く、そのため捕獲例・目撃例ともに少なく幻の珍獣とされている。実物は渋く、貫禄がある。日本に捕獲されてきたのも珍獣マニアに売られた妹を助けるためで、窓ガラスや捕獲用のケージ程度なら一瞬で斬り払う。元ネタはユン・ピョウ。


banner_22.gif
ジャガーが好きな人はクリック
スポンサーサイト
2009-05-28 : 日記 :

ライフイズビューティフル

不健康から脱するべく、毎日ストレッチと軽いジョギングかウォーキングをしようかなと思いたちまして、数日前から早速始めてみたんだけど、さっき万年運動不足の固い身体で一生懸命ストレッチしてたら腰を痛めた。運動による故障を防ぐ役割のあるストレッチで故障した。皆の者、脆弱女王とお呼び。

えー、で、その脆弱女王なんですけども、女王は初夏ののどかな川べりをアハハオホホと楽しく歩いて来ただけで服の中でイモムシが圧死します。天才です。いちいち余計なことが起こるという意味において。それで、アハハオホホと共に歩いた男の人に帰って来て服を脱いだらイモムシが圧死してキャミソールがめっちゃ緑色になってる旨をメールしてもその部分だけ綺麗ーにスルーされますからね。どうも、決定的な絡みづらさから目を逸らされているようである。そんな毎日が確かにわりと楽しいし、そういうことがあったらよしブログでも書こっかなーと思うんだけどもういいよ神様。ちょっとでいいからそっとしといて。


banner_22.gif
あと神様、見てたらついでにクリックしといてください
2009-05-25 : 日記 :

不必要な自意識

一般人の結婚披露宴の映像を見ると、どうしようもなく恥ずかしい気持ちになる。私、もし結婚したら、結婚式はともかく結婚披露宴だけはどうしても耐えられないと思うな。呼ぶ友達もいないし、それ以前にセレブでも芸能人でもなく更に言うと大して綺麗でもないほんとに普通の一般人なのにドレスを着てしかもそれを人様に披露する度胸がない。ドレスなんて着たら世界中に笑われてる気がするわ。そしてそこに参加してくれた人全員『お前らが結婚しようが関係ないしなんだよご祝儀ってふざけんなそんな顔してドレスなんて着やがって』みたいに思っているに違いないという妄想が更に加わり、開始二分で絶叫しながら白目剥いて卒倒。そういう自分が容易に想像出来る。口からは泡も噴いている。
ただ、そういった病気に頭を冒されている私と結婚してくれる人が今後そうそう現れるとは考え辛いので、そういう意味ではとても安心しておりまして毎日ぐっすりと眠りに就いております。めでたし。


banner_22.gif
毎日8時間寝てます
2009-05-23 : 日記 :

肉は好んで食べないのだけれど、すき焼きだけは大好きだ。正直、昭和の子供たちにすき焼きへの愛で負けてる気がしない。
うちの母親は食べることに興味がないらしく、毎日毎日毎日毎日毎日毎日トンデモ料理を作っては、普通の顔をして食卓に出す人だった。彼女の作る食事は何故だかどれも同じコショウの味がした。おでんは一切煮込まれてなかった。おでんなのに。砂糖の味しかしないピーマンとぐにゃぐにゃのシイタケ入りビーフンがよく出てきた。意図が不明だ。何故か一か月連続で毎日欠かさずイチゴが出ることもあった。果物アレルギー持ちである私の反抗期は、それはもう酷かった。それで、一人暮らしを始めて自分で料理をするようになって、自宅で作って食べる食べ物の美味しさを初めて知った。家族のことは愛しているし大好きなんだけど、正直本当に実家を出てよかったと思っている。
そんな中唯一美味しかったのがすき焼きなのだ。肉を買って、材料を切って、割りしたを入れてただけだから美味しくて当たり前なんだけど、家で食べる食べ物が美味しいなんて!と、小さい私は感動した。
この愛に誰が叶うっていうんだ!!

で、今日一人用の鍋で久しぶりにすき焼き作ろうかなーと思った時に気づいたんです。
私、すき焼きの中の具で何よりも糸コンニャクが好き。糸コンニャクと、すき焼きに付けて食べる生卵が好き。肉は別にテンション上がらない。ネギもそんなにいらない。とにかく糸コンニャクが好き。でもそれってすき焼きが好きって言っていいんだろうか。すき焼きが好きっていうより糸コンニャクと生卵が好きなんじゃないのか。いいや、私の好物はすき焼きだ!だって育つ過程で唯一美味しいと思った食べ物なんだから当然じゃないか!そう思いながらすき焼きを作る。
材料は肉50g、ネギ半分、白菜少し、焼き豆腐、糸コンニャク2袋。
それを鍋に入れて炒め、ダシと醤油砂糖酒みりんで好みに味付け。
鍋の様子を文字で表すと
「糸コンニャク肉糸コンニャクネギ糸コンニャク糸コンニャク糸コンニャクネギ糸コンニャク糸コンネギニャク糸コンニャク肉糸コンニャク焼き豆腐糸コンニャク糸コンニャク糸コンニャク白菜糸コンニャク糸コンニャクが甘辛く煮込まれております」
みたいな感じ。
それを生卵に付けながら食べてみたら、案の定糸コンニャク二袋は女一人で食べるにはかなり量が多くて、肉とネギと白菜と豆腐を残してしまったので、ほんとすいません糸コンニャクと生卵が死ぬほど好きなだけでしたすいません。


banner_22.gif←プリーズクリックミー!
2009-05-21 : 日記 :

この映画のDVD持ってます

k655799982.jpg


年下が好き?年上が好き?一切関係ありません!そういう姿勢でもって本当に年齢を一切気にせず幅広い世代の方と色んな意味で仲良くしているうちに、やっぱり年齢って中身もだけど身体つきも大分変えるんだなと認識して来まして、それでね、最近私がこの世で一番興味のあることって人間の体の健康とか動き方とかそういうことで、毎日毎日考えては辞書で「健康」っていう言葉を調べたりしてみたりしてるんですけど、そしたらなんかもうね、だんだん肌で接する人間の肉体に対していちいち感慨深くなってきちゃって、それが誰であろうとセックスの最中に相手の身体を眺めつつ色んな年齢の人の身体を思い出しては『年を重ねる、とは、老いる、とは何か…』『肉体と精神が…』『恐らく自分や彼らが思っているよりも人生は短いのだろう…』『人間もやっぱり一つの生き物なんだな…』『年齢の価値』『若さの価値』『真に美しいって一体何だろうか…』みたいなこと考え出すようになってきたから、もうほんと、ちゃんと、ちゃんと大人しくします。ちゃんと大人しくあたまの病院に入院しときます。


banner_22.gif
あなたの腕に抱かれながら他の男の夢を見る、どころの話ではない
2009-05-13 : 日記 :

090509_1455~01 090509_1456~01

先週末は非常に恥ずかしいバスに乗って女二人でしっとりと温泉に行って来ました。

◆旅館に着いて、さあ風呂に入るかと浴衣に着替えて意気揚々と歩いていたら間違えて廊下に全裸のままフラフラ出てきちゃったおじいちゃん発見。
友「何もかも見てしまった」

◆エステも受けたし散歩でもしましょうかと河原を歩いていたら、河原に湧いている温泉(モロ野晒し)に普通に入ってる全裸のおじいちゃんたちにこちらをじっと見られる。
友「え!!ちょっ…!ちょっと…ねえ…アレ…何!温泉沸いてるの!?」
私「ブフー!ねえ、『すいませーん!写真撮っていいですかぁ?』って笑顔で言って来て」
友「行ってくるわ」
私「待って!ごめんなさい!」

◆朝風呂にでもに行きましょうかとエレベーターに乗ったら総勢10名ほどのおじいちゃん集団に周囲をこのように
〇〇〇〇
〇●●〇
〇〇〇〇
囲まれる。多分あそこで数分間過ごしてたら私たちまでおじいちゃんになってた。

この他に

◆夜も更け、すっかり酔っぱらうおじいちゃん
◆館内で迷子になってる様子のおじいちゃん
◆湯上がりおじいちゃん
◆あとは、大体山と川
◆それと温泉
◆その他は全部おじいちゃん

といった旅のトピックスをお伝えしたところで、今回の私たちの旅先に『逆渋谷』という二つ名を付け、本日の日記を終えたいと思います。どうもありがとうございました。


banner_22.gif
エステと温泉と料理で贅沢してきました。お年寄りを大事にしたい方はクリック。
2009-05-13 : 日記 :

090502_0736~01


何かの本で見かけたり、友達がブログに載せてたりしたのを見て、今朝ついに勇気を出して作りました。コレ。何かわかります?考えてみてください。ついでにトーストにくっきりついた歯形から皆さん私の素晴らしい歯並びを想像して頂けたらと思います。
実は、これは、私の歯形がくっきりついたキムチチーズトーストなんです。食パンにキムチを伸せてからピザ用チーズを伸せて、オーブントースターで焼いた食べ物を私がかじったものです。
ほんとにね、誰よ、こういうことを考えるのは。パンにキムチを載せるとか並の精神では思い付かないよ。3徹明けの完全に狂った頭で発想した朝食に違いないと思う。ずっとそう思っていました。

実際に作って食べてみた感想。
作ってる最中の背徳感が凄い。食パンに刻んだキムチを伸せている時「本当にいいんだろうか」という不安にどんどん襲われる。私は今生き物として最大級の禁忌である食べ物への冒涜をおかしてしまっているのではないか、それに、韓国と…パンってどこで生まれたんだろ、よくわかんないけどとにかくヨーロッパあたりにある気がするパンの発祥国と韓国の両方から一斉に罵声が飛んできているという錯覚に陥る。そこにまさかのチーズオン!なんだか牛からも怒鳴られている気がする。反芻を繰り返しながら怒号を飛ばすホルスタイン牛の生き霊が見える。何ならチーズを発酵させてる白カビもお怒りだ。そんな感じでぐっすり寝て起きた後なのに3徹明けみたいなテンションになりながらトースターでチン。チーズが溶けて焦げ目がついたらいただきます。

えー!これ、意外と美味しいよ。キムチの酸っぱさとチーズのまろやかさが合ってるし、食パンにもちゃんと合ってる。この世に絶対不可欠な存在かと聞かれたら全くそんなことはないし、これから先毎日のように食べたいわけでもないけれど、大丈夫、普通に美味しい。良かった。本当に安心した。私は食べ物を冒涜せずに済んだ。韓国やヨーロッパあたりの人々、北海道の牛々が笑顔でこちらに微笑み、「及第点」と書かれた札を掲げている。
及第点かい!ええ、まあ、食べてみた感想はさっきも言った通りで、確かに及第点という感じではあります。ありますが、是非これはいろんな人に一度試してみて欲しい。かなりの不安からホッと一安心へ、たったの三分で心がササーッと動きます。心が動くって、すなわち感動です。皆さん最近感動してますか?このGWはUSJよりもレッドクリフよりもキムチチーズトーストでお手軽に感動を味わってみてはいかがでしょうか。

以上朝のニュースでした。


banner_22.gif
この記事かキムチチーズトーストを気に入ったらクリックお願いします。
2009-05-03 : 日記 :
ホーム

説明

20代の女が書いているブログです。

メール:kikuchiyouko(a)gmail.com
skypeID:kikuchiyouko_
(本当は、キクチじゃない。)

ログ・記事検索

04 ≪│2009/05│≫ 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Twitter

yk000003 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。